ポニーパレット/ブラウンの感想・装着画レポ

Pony Pallet(ポニーパレット) ブラウン
レンズ直径(DIA) 14.2mm
着色直径 13.7mm
ベースカーブ(BC) 8.6
使用期間 1日使い捨て(ワンデー)
度数 度なし ±0.00/度あり -0.75~-10.00
含水率 38.5%
枚数/価格 10枚入り 1350円(税別)
高度医療機器承認番号 22700BZX00203000
イメージモデル ぺこ
ブラウンの販売ページへ
会員登録で300円OFF!≪全国送料無料≫
Pony Pallet(ポニーパレット)
Pony Pallet(ポニーパレット) 全色レポを読む

ブラウンのおすすめポイント&特徴

おすすめ★★★★★
ナチュラル★★★★☆
デカ目★★★★★
着け心地★★★★★
コスパ★★★★★
発色★★★★☆
  • 定番デザインでシンプルデカ目に盛れる
  • ポニーパレット唯一のナチュラル系
  • 黒目がちな可愛らしいベイビーフェイスに

レンズのデザイン&カラー

パッケージ

  • レンズデザイン裏面
  • レンズデザイン表面
  • レンズ指乗せ

レンズ直径(DIA)14.2mm
着色直径13.7mm

eimiです♬
ぺこちゃんイメモのワンデーカラコン【ポニーパレット】7色目のレポをしていきます(*´꒳`*)

カラーは「ブラウン」🍫

今までのくっきりフチのアンバーローズ、高発色なグレーピンクといった2種類のデザインとはまた異なり、3種類めのデザインです!
ポニーパレットの中で唯一のナチュラル系定番デザイン&カラーのチョコブラウン。
フチはくっきりブラックで縁取られ、ぼかしはないに等しいです。
その中にブラウンとブラックの放射模様がプリントされています!

こちらもレンズは柔らかいです。

実際にブラウンをつけてみると…

裸眼
二重/目の横幅小さめ/黒目はこげ茶

Pony Pallet(ポニーパレット)ブラウンのカラコン装着画像(正面から)

Pony Pallet(ポニーパレット)ブラウンのカラコン装着画像(別の角度から)

サークル型のフチはとてもくっきりさせてくれます♡
ブラウンの色味も裸眼に溶け込むくらい馴染んで透けにくいです!

模様にブラックも入っているのでベタ塗り感もなし。
黒目がふた回りくらい大きくなりました!
暗めなカラー、シンプルなデザインなのでデカ目効果はナンバーワンです♪

裸眼・両目で比較してみた

裸眼と比較

Pony Pallet(ポニーパレット)ブラウンのカラコン装着画像/裸眼と比較レポ

両目で比較

Pony Pallet(ポニーパレット)ブラウンのカラコン装着画像/両目で比較レポ

これぞ詐欺です。笑
外した時に裸眼に違和感がありそうなほどイメチェン度が高いです(°_°)

公式の装着画像と比較

実際に使ってみたPony Pallet(ポニーパレット)ブラウンと公式のカラコン装着画像を比較

こちらは公式画像と結構差がありますね🤔
フチはもう少し細めでくっきりしており、ここまで黒々していないかな?
実際に付けると全体的にブラウン感が出るかと思います。

別パターン

Pony Pallet(ポニーパレット)ブラウンのカラコン装着画像/別パターン
Pony Pallet(ポニーパレット)ブラウンのカラコン装着画像/別パターン②

📷1枚目:GIF画像
着色は薄めなのに透けておりません。
瞳強調が高めなのでナチュラルメイクでも十分!

📷2枚目:太陽光での撮影
模様がくっきり分かりますね!
裸眼風には見えませんが派手な印象な皆無。

こんな人にオススメ♡

  • 派手にならないブラウンが好み
  • デカ目に盛るのが理想
  • 薄メイクでも浮かないナチュラル系

気分はシンプルデカ目♡王道ブラウンカラコンで可愛く盛れる!

今までレポした6色のカラーは派手めな高発色カラコンの部類になるかと思いますが、こちらのブラウンはポニーパレットの中ではいちばんナチュラルです(*´꒳`*)♡

「ブラックのフチ×ダークブラウン」
とてもシンプルながら変身度は高く、着色は比較的薄めなのですが発色も良いです。
その上透け感もなく放射模様にはブラウンだけではなく、ブラックも混ざっているのでダークカラーにありがちなベタ塗り感もありません。

色味もとてもナチュラルに馴染みますが、着色直径が大きいので裸眼風には見えません。私のように横幅の狭い目には大きく感じました。

厳しい職場とかでなければデイリー使いもできますし、ワンデーなので休日だけの特別eye♡にしても良いですね(´ω`)

\参考になったら ♡ をPush!/

最新情報はSNSでCHECK! Follow us♡

Instagram
eimi

Edited by

eee_tom

※この記事は、高度医療機器販売管理者が監修しております