ヒールミーマンスリー/エールブラウンの感想・装着画レポ

Heal me(ヒールミー)マンスリー エールブラウン
レンズ直径(DIA) 14.5mm
着色直径 13.7mm
ベースカーブ(BC) 8.6
使用期間 1ヶ月(マンスリー)
度数 度なし ±0.00
含水率 38.5%
枚数/価格 2枚入り 1680円(税別)
高度医療機器承認番号 22700BZX00215A01
イメージモデル 宇野実彩子(AAA)
エールブラウンの販売ページへ
会員登録で300円OFF!≪全国送料無料≫
Heal me(ヒールミー)マンスリー

エールブラウンのおすすめポイント&特徴

おすすめ★★★☆☆
ナチュラル★★★☆☆
デカ目★★★★★
着け心地★★★★★
コスパ★★★★★
癒し度★★★★★
  • ギザギザのぼかしふちで瞳に花咲くデザイン🌸
  • 中央のゴールドカラーがつやめく癒しeyeに
  • とろけるような甘い透けピンクのカラーが可愛い!

レンズのデザイン&カラー

パッケージ

  • レンズデザイン裏面
  • レンズデザイン表面
  • レンズ指乗せ

レンズ直径(DIA)14.5mm
着色直径13.7mm

AAA宇野実彩子さんプロデュース!!
新発売の"ヒールミーマンスリー"を前回に引き続きレポしていきます!

今回はエールブラウンというカラー💓

ふちはギザギザしたお花のようなデザイン!
このふちは存在感がありますが、ドットふちなので自然なイメージになりそう…
カラーも薄めのピンクでとっても可愛い!!
中央のオレンジもどのような瞳にみせてくれるのか楽しみです!!

さっそく、レポしていきたいと思います✨

実際にエールブラウンをつけてみると…

裸眼

Heal me(ヒールミー)エールブラウンのカラコン装着画像(正面から)

Heal me(ヒールミー)エールブラウンのカラコン装着画像(別の角度から)

つけてみると…
瞳の中にお花がパッと咲いたみたい🌸
そして、透明感のある薄いピンクめちゃくちゃかわいいです!!!
ふちもぼかしドットなのでレンズ単体で見た時よりもすごく自然でした!
中央のオレンジカラーもつけてみると、ツヤ感のあるゴールドに!!

個人的にピンク系のカラコンはガッツリ発色するイメージがあって、つけないことが多かったのですが…
この透け感がある自然なピンクなら普段つけていても目だけ浮くこともなさそうです(* 'ᵕ' )

ドーリーメイクやガーリーメイクなど、目がぱっちり見えるメイクだと写真映えそうですね📷

裸眼・両目で比較してみた

裸眼と比較

Heal me(ヒールミー)エールブラウンのカラコン装着画像/裸眼と比較レポ

両目で比較

Heal me(ヒールミー)エールブラウンのカラコン装着画像/両目で比較レポ

裸眼と比べてみると3回りほど大きくなりました!!とってもデカ目✨👀
なのに、透明感があるのでわざとらしさがありません!これは、すごい…と感動しました😭

遠目からみるとピンクが馴染んでベージュっぽくも見えます!
目の大きさや裸眼の明るさによって透け感が変わりそうなレンズだな〜と思いました。

別パターン

Heal me(ヒールミー)エールブラウンのカラコン装着画像/別パターン

自撮りしてみました!!

今回も着色直径が13.7mmと大きめなので女の子メイクです👧🏻💗

レンズの色がピンクだったので、それに合わせて濃いめのピンクアイシャドウと赤いチークを涙袋と目の下に入れてみました!!
ふんわりした雰囲気のレンズなので、ナチュラルメイクにもちろん似合うと思うのですが、病みメイクにも◎

赤シャドウを使ったオルチャンメイクにも似合いそうな気がします🧐

こんな人にオススメ♡

  • ドーリーメイクやガーリーメイクが好きな方
  • ピンク系カラコンに挑戦したい方
  • 透明感のあるピンクカラコンを探している方

瞳に花咲く🌸宇野実彩子プロデュースの癒し系マンスリーカラコン

ここまで自然なピンクカラコンははじめてだったので、感動しました…😭
カラーコンセプトに、"とろけるメルティーカラーで花ひらく癒し顔に"とあったのですが、まさにその通り!!!

とろけるような甘い透けピンクは、まるでわたあめのようにふわぁ〜っとした印象に💭
瞳の中にお花がパッと咲いたようなデザインも、とってもおしゃれでかわいい💓
つけ心地もとっても良かったです◎
軽いつけ心地でした!

是非みなさんも試してみてくださいI˙꒳​˙)

Heal me(ヒールミー)マンスリー エールブラウンを購入する 【送料無料】
会員登録で300円OFF!≪全国送料無料≫

\参考になったら ♡ をPush!/

SNSで最新情報&レポ更新中!Follow me♡

Instagram
SNSでシェア
2℃

Edited by

@nido_ice2

※この記事は、高度医療機器販売管理者が監修しております