Pruly #OOTD/スパークルグレーの感想・装着画レポ

このカラコンは在庫限りです。購入はお早めに!
Pruly #OOTD グレー
レンズ直径(DIA) 14.5mm
着色直径 13.6mm
ベースカーブ(BC) 8.7
使用期間 1ヶ月(マンスリー)
度数 度なし ±0.00 / 度あり -0.50 ~ -6.00
含水率 38%
枚数/価格 1枚入り 915円(税別)
高度医療機器承認番号 22500BZX00517A01
イメージモデル ゆら&あいみぃ
グレーの販売ページへ
全国どこでも送料無料♡
新規会員登録で300円分のポイントプレゼント!
Pruly #OOTD
目次
Now Loading...

グレーのおすすめポイント・特徴

おすすめ★★★★☆
ナチュラル★☆☆☆☆
デカ目★★★★☆
着け心地★★★☆☆
コスパ★★★★★
クールハーフ★★★★★
  • ドットデザインだけど白目浮きの心配なし!
  • 着色直径13.6mm!自然と大きな瞳に
  • ダイヤモンドカットが奥行き立体感の秘密

レンズのデザイン&カラー解説

パッケージ

  • レンズデザイン表面
  • レンズデザイン裏面
  • レンズ指乗せ

レンズ直径(DIA)14.5mm
着色直径13.6mm

こんにちは!
最近朝晩の急激な冷え込みで家族揃って体調崩しましたあゆーみです😷みんなも気を付けてね

さて、#OOTDシリーズのラスト!スパークルグレーの紹介です💕

スパークルシリーズなのでパッケージはモノクロ調のドットデザイン!レンズデザインはダイヤモンドカット柄です💎
フチは黒で真ん中はグレーに、グリーンというより黄緑のアクセントカラー
ブラウンはフチもブラウン系だったけどグレーはブラックのフチなので少しグレーの面積が少なく感じたかも…
ドットデザインで派手すぎない…らしいけど…
レンズデザインだけみると本当かぁ?と聞きたくなる奇抜なデザイン😂
スパークルはレンズの裏表がすごくわかりやすいです!
裏が薄くて表が濃く見えます

グレーを実際に装着!

裸眼

Pruly #OOTDグレーのカラコン装着画像(正面から)

  • Pruly #OOTDグレーのカラコン装着画像(別の角度から)
  • Pruly #OOTDグレーのカラコン装着画像(別の角度から)

ブラウン同様、素晴らしい馴染みです!
ドットが良い感じにぼやかしてくれるので変に派手になりすぎないんですね
黄緑のアクセントカラーとダイヤモンドカットデザインのおかけですごく瞳がキラキラして見えます!✨
ドットなのに白目が浮かない優秀さ!すごい!

ナチュラルのナの字もない綺麗なクール系ハーフ目になれます!
グレーカラコンって青っぽいものや白っぽいものなど高発色の物が多くて正直私は苦手なのですが、このグレー好きです💕
ちゃんとグレーなんだけど強く発色しすぎない素敵グレーです🙆

裸眼&両目で比較レビュー

Pruly #OOTDグレーのカラコン装着画像/裸眼と比較レポ

Pruly #OOTDグレーのカラコン装着画像/両目で比較レポ

着色直径13.6mmなのででかすぎない大きな瞳に✨
明るすぎない馴染みやすい発色なのもあって裸眼と並んでも違和感はそんなにいうほどありませんね🎵
ダイヤモンドカットが成せる立体感とキラキラ感は押し出しつつ控えめ発色素敵です😍

こんな人にオススメ

  • 他人と違うファッションが好きな人
  • 控えめ発色だからグレー初心者さんにも
  • クールな印象的なハーフeyeになりたい

落ち着いた発色のグレーでクールな印象!ダイヤモンドカットで立体感のある瞳に

グレーの色自体は落ち着いていて、そこまで派手な感じにはなりません!なので私のように青や白っぽいグレーは苦手って人にも使いやすいかと思います🙆
人と普通に話す距離だとレンズデザインは気になりませんが近くによるとレンズの派手なデザインが見えてすごくおしゃれさんにみえます💕

発色が強くないとはいえナチュラルとはかけ離れていますので学校職場、ちょっとそこまでの普段使いには向かないと思います😅日本人の瞳としては馴染み良いですがカラコン感は強いです💦

でもでも!本当に使いやすいグレーだと思います😁
人と違ったものが好きな人はもちろん!
コスパも良いので、グレー…挑戦したいなぁ…て人にも!
ぜひぜひ試してもらいたいカラコンです😌💕

Pruly #OOTD グレーを購入する 【送料無料】
全国どこでも送料無料♡
新規会員登録で300円分のポイントプレゼント!

こんな記事も読まれています

\参考になったら ♡ をPush!/

最新情報はSNSでCHECK! Follow us♡

Instagram
あゆーみ

Edited by

aiyuumi119 aiyuumii

※この記事は、高度医療機器販売管理者が監修しております